葉酸と妊婦のオハナシ

妊婦さんの必須は葉酸

最近マタニティ業界では、妊婦さんの葉酸摂取についての必要性が注目を集めています。なぜ必要か、というと、胎児の神経系の障害リスクを低減できるためです。
そもそも、欧米では以前から当たり前のように言われていた葉酸の摂取。日本で葉酸が注目され始めたのは、つい5年ほど前のことです。それまで日本で、葉酸についてあまり触れられていなかったのは、日本人のこれまでの食生活が根菜や葉物などの野菜中心の食生活だったためと言われています。しかし現代では、肉を中心とした欧米スタイルの食生活が中心となったため、諸外国のように、改めて葉酸の摂取について注目をすることになったようです。
葉酸とは、その名の通り、緑の葉物や野菜に多く含まれる水溶性のビタミンB群の一種です。人間の体内に蓄積する力が弱い栄養なので、毎日摂取することが理想的です。因みに、妊婦さんや近々妊娠を希望している人であれば一日約400μgの摂取が理想的とされています。ブロッコリーなら、100gあたりの葉酸量は210μgですので、200g程度食べると良いということになります。その他にもほうれん草や青梗菜などにも豊富に含まれているので、レパートリーを増やしながら、楽しく摂取していけるといいですね。

参照リンク